スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はだかんぼー

こんばんは

昨日はまっすーの「はだかんぼー」にドキドキしてたら、

今日は山Pの「はだかんぼー」にビックリ!(笑)


1月19日発売のシングルのタイトルが「はだかんぼー」って
 えーー?なになに?どういう歌?気になる~ ←狙い通り釣られる人
 最近NEWSもタイトルがテゴマス並みに変になってきたと思ったら
 P様までもが・・・

1月26日発売のアルバムのほうは「SUPERGOOD,SUPERBAD」
 こっちの題はまとも。
 ほ~Disk1がGOODで、Disk2がBADなんだ~
 豪華2枚組! DVDも付くんだ~

 
そして、「山下智久鑑賞ツアー」の案内も来ましたね~
これはP担さん行きたいよね~多少の無理しても行きたいよね~



続きはマス事&私事

続きを読む

山Pとまっすー <追記 (お詫びと補足)あり>


こんばんは

昨夜はるな愛ちゃんのゴールを見届けてから、やっとTV画面が空いたので、ブランチのP様を見ました。

カッコよかったですね~~もちろん、ジョーになってるP様はすこぶるかっこいいのですけど、モニターをチェックしたり現場に役者山下としている姿が、大人の仕事人の感じで、なんてステキなんでしょう!
リリコさんの暴走にも、慌てる事なく穏やかで。でも、映画については静かに熱く語る。
んも~リリコさん羨ましすぎ、ってか暴走しすぎ!なんてことするんですか、Tシャツひっぱっちゃって~
いや、スタジオに登場した等身大パネルP担さん欲しいでしょうね~
(まっすーのあんなパネルあったら鼻血もん...)
体脂肪率5%って、簡単な事じゃないよね。

山Pの好きなところは、己の容姿の良さに胡坐をかかないところ、その美しい容姿に見合う中身を充実させる努力を惜しまないところ。これ大変なことだと思うのよね~芸能界でも、胡坐書いちゃってダメになる人多いもん。

今回、ひょんなご縁から初めてP担さんとお知り合いになり、ブログを訪れたりしているうちに、ちょっと山Pの事をもっと書きたくなってきました。

山Pの事は、ドラマに出ていたからずっと前から知っていました。でも、初めてガッツリ見て「いい男だな~」と思ったのは「コードブルー」の前シリーズの時。でも、見始めたのがもう後半で、割にすぐ終わってしまった。けど、そこで「この人キムタクより、タッキーより、マツジュンより、ジャニーズ一のハンサムだわ~」と思った。

ブザービートも見てた。でも、「コードブルー」みたいな硬派なドラマの方がいいな~って思ったけど。

24hTVの時もイモト応援目的で見てたから、他のメンバーの挑戦は全然見てなくて(もったいない!!)
でも、山Pのスキューバだけは見てた。(亮ちゃんドラマも見てたけど)
けどね、ちょっとだけ??ってずっこけちゃったのがブーメラン(笑)
ま、昔の歌だし、忙しくてリハとかできなかったのかな~と今は思うけど。
この人歌大丈夫か?もしかしてN居クン系?って思っちゃって。

NEWSの事をよく知ってからは山Pはあの独特な声に魅力があって、
声に合う歌を歌うとすごくステキなんだって分かったんだけどね。
それと、なんてったってダンスが美しい!セクシーだけど品格があってエロすぎないの。

「コードブルー2」は更に嵌まって、もともと医療ドラマ好きの旦那も一緒にはまってた。
彼は山Pファンです。いや、コンサート行ってキャーとは言わないだろうけど(笑)いっつも、いい男だと言ってる。ジャニーズはみんなオカマみたいだといつも言うんだけど、山Pだけは男らしくてかっこいいんだって。


でも、マスに嵌まってから気になってたのは、P-マスの微妙な距離感。
あれは何なんだろうって。もちろん、年上だし先輩で、まっすーがずっと後ろの方で踊ってた時にもうスター扱いだった違いはあるんだろうけど。まっすーにとって憧れの存在だったのだろうけど...
P様も「まっすー程の笑顔はいない」とか褒めて、認めてるようなのに...
2人とも基本穏やかで良い人だからお互いを褒めるし亮ちゃんみたいに喧嘩になったり、悪口言ったりはしない。
なのに、なぜこの微妙な距離感?ってね。

私は昔からみてきたわけじゃなくて、全くの推測でしかないんだけど、ネックだったのはスターP様に対する「まっすーの自信のなさ。コンプレックス。」あるいは「山Pと愉快な仲間達」みたいな扱いを受けることで、「嫉妬」もあったのかな?なんて思う。
でね、P様にももしかすると、コンプレックスあったのかな?と思う。やたらとまっすーの笑顔を褒めるのは裏にまっすーの天性の明るさを羨ましく思うようなとこあったのかな~なんて。邪推ですかね。

でも、距離がグンと縮まってきた感じだよね~ 何かきっかけがあったのか、分からないけど、テゴマスコンでまっすーに自信がついてきて、P様も認めるようになったってことかな?P様も自由人からリーダーの自覚が強くなったのかな?

なんにしろ2人が肩組んで「ほんと頑張るんだよ!」っていう距離になったことがすんごく嬉しいんです。
これが言いたい為に長々書いてしまった(汗)

さあ、まっすー、次は一緒に銭湯で肩組んじゃおう!
いえいえ、この二人が銭湯で並んだら最強。鼻血モンて意味じゃなくて!(いやホントはそれもあるけど...)
裸の付き合いができるぐらいになっちゃおう!


さて、明日で夏休みも終わり、また早起きしてお弁当作らにゃ。あ~、時差がきっつい!!
仕事も始まるし、気を引き締めないと大変!


<追記>
☆お詫びと補足
 この記事中での私の勝手な憶測でのものいいで、気分を害された方もいらしたようで反省しています。
 記事自体を訂正はしませんが、ちょっと言い訳させてください。
「嫉妬」という表現は不適切だったかも知れません。ねたんだり恨んだりというイメージになってしまいそうですよね。私としてはもっと軽い「ヤキモチ」ぐらいのニュアンスだったのですが。
 基本的に彼らは誠実だし、お互いに認め合っていると思っています。距離感の主な原因はまっすーの「憧れの山下君への遠慮」にすぎないのだと思うんだけど、他にこんなことももしかして~の部分だけ語り過ぎました。
でも、人間だから、ましてや若い内はいろんな隠してる気持ちも、あったかな~なんて思ったわけで。でも、あったとしてもそれをポジティブに自分を高める糧にしてきたんだと思っています。
 
プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。