スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタバレなし 美恋コン初日挨拶の感想

美恋コン 初日の4人の挨拶を聞いた感想を書きました。
日にちが経ってしまったので、あの日その場で思ったこと以外に、
あとから考えたことも含んで書いています。

演出、セトリのネタバレはありません。
4人の挨拶で特に心に残ったことだけを書きます。
全文はwebでも紹介されましたし。他にブログに上げてくれている方がいるので。

【テゴ】
WSなどでは「・・・・決して俺らはNEWSでともに戦ってきた山下くん、亮くんの事を敵だとは思っていないし、亮君は関ジャニで、山下君はソロで…でも俺らもNEWSとして負けるつもりはないし、NEWSとして俺らが負けちゃったら俺らを応援してくれた皆にも失礼だし・・・」
のところばかりが何度も流れましたが、その前にNEWSとしていいものを作りたかったから、待たせてしまったこと、チャンカパーナ1位でみんなの気持ちは伝わったけど、今日実際にみんなの顏を見るまで本当にみんなが待ってくれていたのか実際はわからなかったと、今、みんながこうして見に来てくれている喜びと、周りの方への感謝を述べていました。
やっぱり、コンサートで直接ファンに会うまで、確かな実感がなかったのかな・・・
そして、山下君、亮君へのメッセージも、やっとちゃんと上手に伝えられてよかったなと思いました。

【シゲ】
「正直もうダメかと思いました…。気づけば自分の最後のライブは、もう終わっていたんじゃないかなと…」
シゲの挨拶は正直ちょっとびっくりした。あの場にいないで、文で知らされるだけなら、もういいじゃないか、めでたい初日にまた言わずとも・・・と思ってしまったかも知れない。
でも、あの場でシゲが大きな目からボロボロ涙こぼして、ぐしゃぐしゃの泣き顔で一生懸命話す姿を見たら、シゲよかったね。み~んな言ってしまえてよかったね。って思えた。
どんなに今まで雑誌やTV番組で語っても、やっぱりファンの前で心を裸にしたかったんだと思う。
「スタートで出てくるときに、やっぱすげぇなって思ったんですよ。
ほんとにすごい景色で…たくさんの人が自分の近くにいるっていうことは、本当に素晴らしいことだなと、改めて思いました。」
シゲ、本当によかったね。NEWSでい続けてくれてありがとう。
けど、シゲが号泣しちゃったから、みんな涙腺崩壊しちゃったんだぞ!まったくー

【まっすー】
まずは、感謝の言葉はどんなに言っても伝えきれないと、ありがとうに尽きると。
もう、すでに泣いてるまっすー・・ そして、次に出てきた言葉
「こうやってコンサートで、今までのNEWSの曲、山下君、錦戸君の歌わりを引き継ぐというのは…すごくプレッシャーだったんですけど…。
でもこうやって歌った時に、皆が笑顔で受け入れてくれたので安心しました。」
涙声で、詰まりながら・・・鼻をまっかにして・・・
そうか・・・まっすーはそんな風に思っていたんだ。そんなにプレッシャー感じていたんだと、改めて気づき、胸がぎゅっと苦しくなりました。
二人はまっすーにとってずっと変わらず憧れの先輩で、NEWSのスターで、二人のこと
大事に思う気持ち、6人のNEWSを思う気持ち、とっても大きかったんだと思う。
二人の穴を自分たちが埋めて、ちゃんと受け入れてもらえるものにしなければという責任感からのプレッシャーでしょうね。
そして、NEWSの楽曲一つ一つが大事な大事な作品だと思っているからこそのプレッシャーだったんだね。
そんな風に思えるまっすーにまた惚れ直しました。何度でも惚れ直させてくれるな~

【慶ちゃん】
ライブ前に慶ちゃんは絶対泣いちゃうって話してたけど、久スンクスンなっちゃったけど、
リーダーらしく立派な挨拶だったと思います。
「4人でどうしていけばいいのか、NEWSをやっていっていいのか考えました
でもすごくNEWSが好きなので、諦められなくて…いろいろな人に話をしに行きました。
もうやめたらという人も、4人で頑張れって言ってくれる人もいました。」
NEWSの4人の今に慶ちゃんの貢献は大きいと思う。きっと、いろんな方に掛け合ったり相談したり、いっぱい動いてくれたんだと思う。慶ちゃんありがとうね。
「そして、何よりも「NEWSまたやってよ」って、いってくれる皆さんの声が、僕らには届いていました。それが4人でNEWSを残すために行動できた、原動力です。」
この言葉が嬉しかった。活動できない間、慶ちゃんのwebのメン愛がどれだけみんなを救ったかわからないけど、慶ちゃんもファンに助けられていたんだね。
涙をながしていたけれど、辛い涙じゃなくて嬉し涙だと言っていた慶ちゃん。
とても大人になったなあと感じました。頼もしくて素敵でした。


挨拶抜粋と感想だけ書きましたが、もちろんどのメンバーの挨拶もファンのみんな、周りの関係者への感謝の言葉とこれから4人で頑張っていく気持ちにあふれていました。
みんなNEWSでいてくれてほんとうによかった。
この日のこの思いをずっと忘れないで、これから頑張って欲しいと思いました。
まだまだスタートを切ったばかり、これからですから!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんま!

今感想みて泣きました。
映像少し見た時もうるっときましたが…本当にもう一度NEWSを見ることが出来て良かったです。
メンバー、一人一人の言葉が本当に良いですね。
シゲの想いが特に…。゚(゚´Д`゚)゚。

改めて一生ついていくぞー!と思いました。

前の話ですが、マカロンさん大丈夫でしたか?
マカロンさん絶句のところ、私は絶叫でした。(笑)
ぶらうにいさんのブログ見ただけで心臓持ちそうにないです。

幸せのおすそわけありがとうございます!

Re: りいさんへ

りぃさん、こんばんは
> 今感想みて泣きました。
 ー実は私も書きながら、自分でちょっとうるっと(恥)
だめなんですよ~あの時の4人思い出す度うるうるしちゃって・・・
シゲは本当に自分の人生考え直すくらいの思いだったんだろうね。
まっすーもだけど、この時のシゲはホント抱きしめたかった。←だから迷惑だって・・

> 改めて一生ついていくぞー!と思いました。
 -私はついていくっていう感覚とは少し違うんだけど、
ずっとそばにいたいなと思いました。う~ん、やっぱりお母さん目線なのかな・・・


> 前の話ですが、マカロンさん大丈夫でしたか?
 -マカロンは大丈夫ですよ。テゴに対するイメージが変わったとは言ってましたけど、
KAT-TUNファンですからね、もっと刺激的なのも見てます。
でも、KAT-TUNはワイルド&セクシーで売ってるからいいんだとか。
でも、テゴはそういうキャラじゃないと思ってたらしくて・・・
帰り道歩きながら、手越は何をしたいんだろう、どこへ行く気なんだろう・・・
ってぶつぶつ言ってましたけど(笑)

> マカロンさん絶句のところ、私は絶叫でした。(笑)
> ぶらうにいさんのブログ見ただけで心臓持ちそうにないです。
 -すみません、書いてるうちに暴走しました。

> 幸せのおすそわけありがとうございます!
 -さっそく使ってくださってありがとう・・って私の言葉じゃないですけど・・

No title

 ぶらうにいさん こんにちま

 ちょっと忙しく、お邪魔してもコメント残せなかったわe-330

 以前の記事に、私の印象をものすごく褒めて頂いて
 有頂天になって、旦那さんと娘に話したら・・・・
 冷ややかな目で見られ、社交辞令にニヤつかないって
 言われてしまいました。。

  ・・ごもっともです。もし会社のお友達に話したとしたら・・・
 引きつって微笑まれる事間違いないのでe-443

 秩父宮の4人の挨拶は、思い出しただけ・文字に起こされた
 文章を見ただけで泣けてきます←今も泣いてます
 シゲの挨拶にはホントに参りました。。
 ほんとに苦しかったんだなと痛いほど伝わります。

 まっすーもホントに山Pや亮ちゃんに憧れて尊敬して
 いたんだな~って思い知らされました。

 秩父宮で4人の本心を聞けて良かったなって思います。
 今日は神戸のコンサートですね

 残りのコンサートはずっと笑顔の4人に会いたいですね

 ぶらうにいさん、来週の新潟の感想・・
 お待ちしています~e-266
 
 

Re: あまみままさんへ

あまみままさん、おはよう

社交辞令じゃないですよー
素直な印象ですから。

>  秩父宮の4人の挨拶は、思い出しただけ・文字に起こされた
>  文章を見ただけで泣けてきます←今も泣いてます
>  シゲの挨拶にはホントに参りました。。
 -あの日、あの時の事は思い出す度泣けてきます。
特にシゲの涙を思い出すとたまんないです。
この記事を書いて寝たら、シゲの夢を見ちゃいました。でも、すごく変なゆめなんだけど(笑)

>  まっすーもホントに山Pや亮ちゃんに憧れて尊敬して
>  いたんだな~って思い知らされました。
 -まっすーの思いの深さを改めて思い知らされました。
そんなにプレッシャーだったとは、わかっていなかったです。

神戸も素敵だったみたいですよ。
慶ちゃんが「もう泣き疲れたからあとはずっと笑っていたい」
って言ってたらしいですよ。

新潟ではいっぱい笑顔が見たいです。
髪色も変わるようなので、報告しますね♪

プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。