スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほうのまとめ

こんにちは
今日は原宿へイケヒサ&イケメンNEWSをお迎えに行く予定でしたが、
マカロンダウンで学校を欠席。行けませんでした~(泣)
でも、優しいお友達が買って送ってくれるので楽しみに待ってます。

あ、マカロンはだいぶ良くなりました。また胃腸炎ですが、ノロではなさそうでホッ


テゴマスのまほうツアー全体を振り返って、いろいろ感じたことのまとめです。
横アリ終了後に書きかけて時間がなく、下書きホルダーに眠っていたので、加筆修正しました。

あれだけオーラス語って、まだ足りないんかいっ!
と言わないで、お付き合いくださる方、続きからどうぞ
これで本当に完結。明日からはバリバリお仕事モードに入ります。

【セトリ】
とにかく、とてもよく練られたセトリだと思いました。
途中少し変わったりもしたようですが、私が聴いた横アリ、名古屋のセトリで。
何を歌うか?どの順番で歌うか? 
コンサートのテーマにそって、起承転結みたいなのを考えていかに客席を掴んで飽きさせずに盛り上げるか?
セトリはそういうものだと思っていました。
でも、まほうコンのセトリはそれだけじゃなく、メッセージ性、ストーリー性を感じました。
さくらガールから夕焼けの流れなんかに特にマニアックなストーリ性感じました。(妄想かも知れないけど)
何かテゴマス、NEWSファンとにしかわからないようなものが組み込まれていたと、
勝手に感じました。

でも、もちろん普通に聞けばマニアックなファンでなくてもちゃんと楽しめる。
テゴマスにはいろんなファン層がいることをわかっていて、
そしてたぶん新たなファン獲得も狙ってよく考えられていると思いました。

そして、個人的には「自分の趣味に合う」という意味でとても満足しました。
大人っぽい曲が多くて、
座ってアコギ2台だけ、ピアノ1台だけでしっとり聴かせるコーナーがあって、
ずっと聴きたかった「くしゃみ」も聴けて満足でした。

2ndももちろん素晴らしくて感動したのだけど、
しいて言えばここが不満と思っていたことが
全て満たされました。

2ndで「夜星」をアンコール曲に持ってきたのは私はちょっと不満だったんです。
その前の「チーゴリ」で喉枯れちゃって残念っていうのと、可愛らしいピンクのつあーTと
雰囲気が合わないのと、最後にこれは歌詞は「悲しくないだろう」って言うけど、
悲しすぎる、寂しすぎるの・・って思っていた。
最後にキッスを合唱するのも、みんなで歌うのはいいけど、実は曲がピッタリではない気がしていた・・

キッスは今回みたいにロマンチックな演出で思いっきりアイドルアピールが◎

今回の本編最後で「聴かせ曲」青いベンチを持ってきて、
アンコールに「チーゴリ」で弾ける!ここで乗り物に乗ってファンサタイムっていうのもすごくよかった。
本編の大人っぽさと、思いっきりギャップで
激きゃわなところをアンコールで思いっきり見せるっていうの、気に入りました。
可愛いテゴマス好きの気持ちをそこで思い切り満たせているのではないかと。
そうでないと、本編の感じだけだと不満なファン層もいるかと。

そして「アイノナカデ」で静かに「相思相愛」を感じて終わる。
この流れ最高!!って思いました。


【舞台構成】
3rdが決まって何より驚いたのは全部アリーナクラスってこと。
正直、次はなんとか地方の「ホール」へ遠征!と狙っていた私はかなりがっかりしました。

でも、ツアーのステージ構成を知って、そんなファンの気持ちも考えているんだと思いました。
センターにステージを置き四方花道360度の客席という思い切ったチェンジ。
(会場によっては違ったようですが)
ステージが回転したり、花道のエンドで様々な演出があったり、
そして、定番の乗り物は外周やスタンドの間など、ステージから遠い客席近くを通る、
更に横アリでは月に乗って移動など、
どこの席でも楽しめるように、という配慮が感じられました。

ただ、いいことばかりでもないと思ったのは、
テゴマス二人が離れて歌う場面が多く、
テゴマスというユニットのファンにはちょっと寂しいと感じました。
横アリで自分の初日後、メモをまとめようとして思い出しても
テゴのこと思い出すのはMCばかりで・・・(汗)
増田さんに魅せられすぎていたのもあるんだけど、
二人が離れていたことが多かったのも原因かも・・
離れていれば当然自担の方へ目が行くのはしかたなく
気が付けば一人しか見ていない結果・・・

センターステージだから、二人がそれぞれ客席に向けばどうしても
二人は背中合わせ、二人が向き合えば客席に背を向けるという矛盾・・
まあ、背中好きだからいいけど

キャリアをつんで、目を合わせなくても背中見ててもハモれるって
マスヒツで言ってて、すごいな素敵だな☆っては思ったけど、
ファンとしてはあの二人並んでの「見つめ合い」見たいよね

テゴマスのコンサートがアリーナでも遠さ感じないのは
むしろステージ構成うんぬんよりも、二人の心なんだと思った。
あの二人は常にファンに寄り添う気持ちが溢れているからなんだと思う。
ならば、歌うときにあまりバラバラにあちこち移動しなくてもいいのかな・・


【演出】
今回、センターステージってことで、バックスリーンに派手な演出とかはなくて、
スクリーンの演出は控えめだったけど、私はそれも悪くないと思った。
歌に集中できるから。
ただ、やっぱりステージが見にくい席でスクリーン中心に見るとなると、
もう少し大きいスクリーンが欲しかった。

演出でミソスープのお椀に入る演出。誰が考えたんでしょうね~
天才! 大人っぽく歌い上げるかと思えばこういうのが出てきちゃうのは
テゴマスならでは!いいな~

お月様はありがちだけど、ベタだけどあの「キッス」のベタなくさい歌詞には
最高!あの歌はこうでなくっちゃ! ベタなものは思いっきりベタに!が正解だと思う。

テクマス・・やっぱり動物はシリーズとして定着かな? 
それはそれでいいかなとテゴマスと言えば「動物に乗る」って鉄板で普及するのも悪くないかと
次は何かな?ってね。


【衣装、小道具】
衣装、心配でした~(笑)
花火大会で目が点になったからね~どっちの方向へどこまで行っちゃうの~?ってね。
今回の衣装はよかった
最初の衣装、赤が似合う!リボンタイかわゆし!
靴がでかスニーカーじゃなかったのもよかった◎ ←足首ラブってだけじゃなくてバランスもね
テゴのバラの衣装とマイクスタンドも、彼じゃなくちゃ似合わない!
まっすーのトゲトゲマイクスタンドもよかった。可愛いくせにああいうパンクっぽいのも似合うんだよな
それぞれのらしさを出しつつ、マスコレ、ドクロに走りすぎず(笑)よかった

2着目はバラバラ感はあったけど、それぞれ似合っていたとおもうし、
私は勝手に「オスカルとアンドレ」にしちゃったから納得(笑)
なによりまっすー、ナポレオンジャケットが似合いすぎ!!
豹柄ジャケット片袖遠しもビックリしたけど、カッコ良かった。
途中で腰に巻くのももう一回お着替え感でお得かと。
さすが、オシャレさん少しでも沢山着たいって感じで微笑ましかった。
そんで、バズーカ!!しつこいけどバズーカ最高!!
皇帝の衣装にバズーカって誰がこんな素敵なこと考えたの?
どなたかが書いてたけど、鬼に金棒とはこのこと
しかも、客席に向けて☆発射とは!(すみません、かなり趣味に走ってますね)


******


今回のツアーはテゴマスだけでなく、NEWSのこと、まっすーのこと
いろいろ考えながら、いろんな将来のビジョンとか、自分のファンとしてのスタンスとか
いろんなこと渦巻きながら若干迷いもありながら迎えたけれど、
終わってみて思ったこと

それは、やっぱりテゴマスというユニットと、テゴマスとテゴマスバンド、スタッフさんとで
作っているこのライブが私は大好きだってこと。
歌のクオリティの高さも、作り上げようとしている世界も、
常にファンをみつめ、感謝して、ファンに寄り添う相思相愛感も、
みんな私にとってかけがえのないものだってこと。

どんな形でもいいんだ、毎年でなくてもいい、でもずっと、ずっと長く続いて欲しい。
Foreverテゴマス!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぶらうにいさん こんにちま♪

まほうコンが終わってみてこのライブがあるって分かったのって花火大会。
その時は「やったー」って喜んだけど、それって???
確かに色々考えて迎えた今回だったけど、いまぶらうにいさんがこうやって言葉にして書いてくれたのを読んでもう「そう!!!」ってすっきりv-221
ありがとうございま~~~すv-291

ライブ中はいろんな事見よう感じようとするんだけど、(結局まっす~にロックオンしてるからv-402)終ってみればかっこいいv-345かわいいv-345と自分のボキャブラリィーの少なさに唖然(笑)

DVD出たらもう一回読み返してから見よっとv-291

Re: senさんへ

こんばんま^^
花火大会で発表があったときから、なんでNEWSじゃなくてテゴマス?
って人も多かったけど、私は素直に喜んでた。
それが、あの発表で気持ちかき乱されちゃってね~
ブログにはあまりゴチャゴチャは書かなかったけど、
気持ちはグルグルしてた
自分もスッキリしたいから、書きました。

今回は1回一人参戦したから、その時は結構冷静に見ました。
オーラスも最後だから、しっかり見届けようって、思って
でも、テクマスまっすーはメッチャ興奮しちゃったけど!!

もうすでにDVDが待ち遠しいね!
でも、DVD出たらまたそれについて書きたくなっちゃうよ、きっと(笑)

待ってます~

 ぶらうにいさん

  DVD出てからのコメント・・OKですe-343
  お待ちしてます。

 さくらガールから夕焼けの流れなんか~組み込まれていたと勝手に感じました。

 ・・同感ですねe-267
 いつまでも続くと思っていた・・別れ・・でもずっと全力で恋してるから
 この繫がりv-406やっぱり泣けますv-406

 私 マス胆ですe-266(何を今更e-263
 だから、テゴちゃんの挨拶・・・アイチテルとか実はキモって思っていました。
 (テゴ様担当の方ごめんなさいv-404
 でも・・今回のオーラスで心を入れ替えました。
 テゴちゃんがいてくれるから、マッスーもNEWSも大丈夫だってe-267
 

 ぶらうにいさん ごめんなさい
 自分のブログじゃないのに・・長くなってしまいましたv-12
 しかも途中から 何ちから込めて語ってんの~みたいなv-12

 でも ぶらうにいさんのブログ読んでより一層感じた事・・
増田 貴久  NEWS 大好きだ― 

 お邪魔しました。また来ます(駄目かな?)

   言いたい放題のKYOでした

Re: 待ってます~

kyoさん、こっちにもコメントありがとう^^


>  いつまでも続くと思っていた・・別れ・・でもずっと全力で恋してるから
>  この恕リがりv-406やっぱり泣けますv-406
 ―やっぱり、感じましたか。独りよがりの妄想?って自信なかったけど、賛同者がいて嬉しいです。

>  私 マス胆ですe-266(何を今更e-263
>  だから、テゴちゃんの挨拶・・・アイチテルとか実はキモって思っていました。
>  (テゴ様担当の方ごめんなさいv-404
 ―ふふふ、私も、キモって程ではないけど、あれでキャーとはならない(笑)
またやってる、やってる(笑)って感じですが、
でも、あれで鷲掴みにされる人がいっぱいいるなら、
やってちょうだいって感じです。
今、4人のNEWSに、テゴの人気、知名度の高さはとっても大切。
それ自覚して、年下でも自分が頑張んなくちゃって気負いがあっての
あの涙だったのかな~って思うんです。

長文もOK!
増田愛なら、なんでも、遠慮なく語って、叫んでちょうだい!

プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。