スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を飼うということ

こんにちは

日曜日ですが、午後から一人まったりしておりました。
マカロンはお友達とお出かけ。
旦那は明日朝から会議とかで午後から神戸へ出張。
やったー♪

て事で、やっとJ-netの動画見たり、MFの録画見たり~
でも、マカロン以外に早いお帰り、
で、一緒に亮ちゃんのドラマ見ました。田口も出てるよ~って訳で。

今回全然番宣もCMも見てなくて、TV誌もチラ見程度。
こうやって初回を見るのも新鮮でいいなって思った。

亮ちゃん演じる勇次の仕事、あの役回り、一時義兄がやらされてたことあって、
毎晩のように飲めないお酒のんでベロベロになって帰ってくるって心配してたことあった。

しかし、情けなく悩む役を亮ちゃんがやると、いじらしくって、大人の女にはたまらんですな~
亮ちゃんてとにかく、なにか陰とか、過去とか、病気とか、弱さとか、
負の部分がある役が上手。はまるね。
っはあ~ダメだ・・ドラマ見ると途端に亮担になってしまいそうな私・・
役者錦戸亮が好き過ぎる~

スーパーのレジでの¥7500の紅白いちご「ご贈答用なら・・・」「いえ、結構です」のくだり、
さりげなく上手い表現だな~ って思ったけど、
その後の同級生のセレブママ、わざとらし過ぎw
後での誕生会後に出くわすところはさらに・・・怖い

うん、でも誕生会っていろいろめんどくさかったな~
プレゼントがハデすぎてもショボすぎてもまずいとか、
呼ばれたら呼び返さなきゃとかたくなに思ってて、
ウチはできないから呼ばないでくれって言われて困ったり・・

しかし、勝ち組、負け組って言葉大嫌い。お金がすべてじゃないのに。
あなたはお金の苦労を知らないからって言われちゃうと、
なんとも言いようがないんだけど
ウチはセレブじゃないけど、一人っ子だし2人で10数年稼いでからの子供だったから、
若い親よりは余裕あって、随分周りの若いお母さんたちからは羨ましがられたけど、
そんなにお金がある事だけをを羨まないほうがいいのに・・・って思ってた。
私は若いお母さん達の若さとパワーが羨ましかったし、
病気がちな我が子に比べ駆け回る元気いっぱいの子が羨ましかった。

水川さん演じる奥さんも一生懸命ないいお母さんなのに、一生懸命がからまわり。
頑張ってる若いお母さんにありがちだよね~
縮こまって座る心ちゃんと亮ちゃん前に仁王立ちでおこるのが、水川さんハマり過ぎ!(笑)
あのときの亮ちゃんの子犬のような目ったら!!心ちゃんより子供みたいで可愛らしすぎ!

そして、兄が不気味。なんなんだあの子は・・・

あっ、そうそう勇次の上司が「コマさん!!」(笑)

田口君演じる医者の堀田くんはどうかかわってくるんでしょうねえ~
私、どうもカツンでの駄洒落ばっか言ってるアホなキャラを知り過ぎてるんで、邪魔するんだよね~(笑)

脚本的には小学生の女の子が昼間っからランドセルしょって動物保護センターに一人で来たら、
おかしいでしょ!普通、中に入れて犬探させる前に親や学校に連絡するでしょ!
子供一人中に入れて処分場見せたりしないだろーー!
てか、学校に来ない時点で親に連絡しないのか?
とかとか、つっこみたいとこはいっぱいだけど、

亮ちゃん出てるから水川さんも好きだし、スカイも可愛いし、
毎週楽しみに見ると思います♪

以上、とりとめのない感想でしたー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんま~♪
すっかりいつものぶらうにいさん、復活ですね。
よかったv-238

亮ちゃんのドラマ、色んな意味で突っ込みどころ満載でしたね。
娘と見てなかったら、テレビに向かって突っ込んでたかも(笑)
お誕生日会の件は「へぇ~!」って見てたんだけど、ホントにあんなことあるんですね、
お友だちとの誕生日会はしたことないから、テレビだけの出来事だと思ってた。
私もあんまり予習してないから、今後どんなふうになるのかな?って、ちょっぴり期待。
来週も楽しみですね♪

PS:マスヒツ、遅くなってるけど待っててね♪

Re: 陽さんへ

おはようございます

ぶらうにい復活です^^

亮ちゃんのドラマ、勝手にもっとほのぼのホームドラマをイメージしてたので、
あ、意外と重いんだ・・って思った。
ツッコミどころは満載だったけど、この先の展開に期待したいと思います^^

お誕生会はね、楽しいけれど、いろいろ問題もありでね~
誰かがやると、じゃあ家も呼ばなきゃ・・みたいに広まって行って、
マカロン達は毎年やってた。あんなTV見たいに親子で着飾って集まったりしないけど(笑)
子供たちで一緒にケーキ食べて、遊ぶだけだけどね。
お母さんたちと連絡取り合って、プレゼントは500円以内とか決めたりしてた。

でもお家が狭かったり、お母さんが忙しいとかで出来ない子は
やっぱり羨ましがってお母さんは困ってたのかも。
私もよかれと思って一生けんめい準備したのに
「○○ちゃんのところはお家も広いし、ケーキ作るのも上手だからいいけど、
家は呼ばれても呼び返すことできないから困るのよね~」
とか言われちゃったことあって、驚いた。
でも、子供はそんな事情お構いなしに毎年楽しみにしてるしね~
正直いろいろめんどくさかった。

 でも、狭いアパートに住んでる子でも、「お誕生会は河川敷公園集合」って
お外でピクニックみたいにやってくれたお母さんがいて、
マカロンはすっごく楽しかった~ってニコニコだった。
すごく素敵なお母さんだなって思ったら、後に学童の先生になってました。






プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。