スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛様 <追記あり>

今日はひな祭りってことで、
ウチのお雛様を紹介したいと思います。
家には2組のお雛様がいます。
「あります」の書き間違いじゃないんです。気持ち的に「います」なんで。

一組はマカロンの初節句に買ってもらった親王飾り。
飾り親王

お雛様のお顔はこんな感じ。現代的?小顔です。
お雛様アップ



もう一組は団体様。7段飾り。
7段飾り雛人形

お内裏様とお雛様はこんなお顔。とってもふくよか(笑)
お雛様お内裏様と

こちらは実家のお雛様を引き継いだもので、
私の姉が生まれた時・・・もう半世紀以上のほとんど骨董品。
私はこのお雛様のお顔が好きで、実家から譲り受けました。
じつはこの子達各段ちょっとづつお顔が違うの。

各段代表のお顔。皆さま童顔、ふくよか系^^
3人官女 五人囃子 右大臣 3人仕丁
  
母が毎年1段づつ買い足していったんだそうで、なるべく似た顔を探したんだけど微妙に違うの。
昔はそんな売り方もしてくれたんですね

なかでも、5人ばやしの鼓の子が妙に可愛い(笑)
五人囃子

右大臣も可愛いのが可笑しい。じいさんのはずなんだけど(笑)
右大臣

そして、なぜだかお雛様と一緒にしまわれてて、
年に一度出てくる日本人形の「さよちゃん」
さよちゃん

この子ずっと名前なんてなかったんだけど、
マカロンが小さい頃「え~?お名前ないの?かわいそうだよ~」って言って名付けました。
母がおんぶして遊んでたお人形に娘が名前をつけるって可笑しいね。
なんで、私たち姉妹は名前も着けずに遊んでたんだろ。
マカロンも綺麗に髪をとかしてあげて、かと思えば着物の裾めくって中覗いてたり(笑)
気に入ってかわいがっていました。
現代っ子のお友達の中には「化けて出そう。まじ怖い~」って言う子もいたけど(苦笑)

お膳もおままごとにして遊んじゃってましたね。全部蓋もとれるのよ。
本物のご飯入れちゃって怒れれたな~
お膳

お道具も今は壊れちゃってるのもあるけど、鏡台や針箱の引き出しまできっちり開きます。
鏡台と針箱


毎年この7段飾りの場所を確保して並べるのも、しまうのも一苦労で、
年に数日しか出さないもののために押入れの多大な場所ふさぎなんだけど、
ああ、面倒な物引き継いじゃったなと思いつつ、
なにか魂宿っちゃってる気がして、処分したりはできない。

出して眺めてみればやっぱり好きなお雛様。


<追記>
続きにひな祭りの食卓


毎年3月3日はちらし寿司とはまぐりのお吸い物、菜の花の副菜は定番。

今年の盛り付けはピンクの鉢に放射状に盛りつけてみました。
ちょっとてんこ盛りになっちゃった
献立雛祭り


デザートはこんなのにしてみました。道明寺のさくら餅にいちごが乗っかってるかんじ。
「いちご姫」って名前がついてるの。可愛いでしょ。
いちご姫


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お雛様

ぶらうにいさん、こんにちはー!

7段飾りの雛人形、アンティークのように厳かで麗しくて、
とても素敵ですね(ウットリ)
敷いてある布も朱色で、現代の赤とは違う色味が新鮮に感じます。
お母様が年々買い揃えていったお人形。 厳選されて家に来た人形達ということですもんね!
なにか特別な感じがしますねv

お道具にも、なんかこう、ワクワクします!遊びたくなっちゃうw
日本人形は可愛いタイプの顔立ちですね。
前髪が短いのも幼さを感じさせるし、下がり眉毛で泣き顔のようなのも興味深いです~!
お母様がおんぶして遊んでたということで、少女が赤ちゃんや妹の代わりにして遊ぶ、抱き人形だったのでしょうか?


ひな祭りの食卓も春らしくていいですね~~
ウチは男の子2人だし、子供たちはちらし寿司が苦手なので
夕べは普通のおかずを出しました(^^;)
かろうじて、桜餅とひなあられは食べたのですがーーー

Re: ミルルさんへ

ミルルさんこんにちま^^

お雛様見てくれてありがとうございます。
お雛祭りもマカロンが小さい頃はお友達よんだり、ワクワクだったのですが、
中学に入ってからは学年末テストと重なってて、だんだん関心が薄くなって、
母の自己満足だけになりつつあり・・・寂しい限りです。
実家では4姉妹だったので、3月3日はちょっとしたお祭り気分でした。
いまでもお雛様を出すたびに子供の頃の記憶が蘇ります。

日本人形の「さよちゃん」は手足が動くようになっていて、
飾っておくと言うより抱いて遊んでいましたね。
だから、着物とかヨレヨレで(汗)
それでも、幼いながら普段遊びのリカちゃんとかとは別格の丁寧な扱いしていました。





> ぶらうにいさん、こんにちはー!
>
> 7段飾りの雛人形、アンティークのように厳かで麗しくて、
> とても素敵ですね(ウットリ)
> 敷いてある布も朱色で、現代の赤とは違う色味が新鮮に感じます。
> お母様が年々買い揃えていったお人形。 厳選されて家に来た人形達ということですもんね!
> なにか特別な感じがしますねv
>
> お道具にも、なんかこう、ワクワクします!遊びたくなっちゃうw
> 日本人形は可愛いタイプの顔立ちですね。
> 前髪が短いのも幼さを感じさせるし、下がり眉毛で泣き顔のようなのも興味深いです~!
> お母様がおんぶして遊んでたということで、少女が赤ちゃんや妹の代わりにして遊ぶ、抱き人形だったのでしょうか?
>
>
> ひな祭りの食卓も春らしくていいですね~~
> ウチは男の子2人だし、子供たちはちらし寿司が苦手なので
> 夕べは普通のおかずを出しました(^^;)
> かろうじて、桜餅とひなあられは食べたのですがーーー
プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。