スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野へ行ってきました

やや、ご無沙汰しました。
とうとう、アルバムの感想も、MFにも触れず、私のツアー初日を迎えてしまいました。
22日の長野公演に行ってきました。
初めてお友達と一泊して、ちょっとだけ観光もして帰ってきました。

今回のツアーは本当に公演数も席数も少なく、
沢山の方が思う公演に入れず涙を飲んでいたことを思うと、
長野へのチケットを手にしたことは本当に幸運で、お友達に感謝感謝です。


先週の二度目の大雪で一時は松本までの全ての交通がストップ、
あちらこちらで災害レベルの事態、
そんな状況でコンサートにどうしても行くのか?と家族に心配され
更なる雪予報が出ていたときは、行けないかも知れない・・
最悪「公演中止」もあり得る・・と雪と交通の情報とにらめっこでした

でも、簡単に諦める訳にはいかない!
ホールでテゴマスの歌声を聴くのは悲願だったし、
貴重なチケットを無駄にするようなことはできない。

そんな思いの日々の後の松本入りでしたので、
感慨もひとしお!

本当に行けてよかった!!と心から思った
素敵な幸せな2時間半でした。


続きにセトリはネタバレはしないように全体の雰囲気だけの感想を書きますが、
演出のネタバレ一切回避の方は読まないでくださいね。






松本駅付近でのんびりしてしまい、3時過ぎからグッズに並んだので、最初はまだ耐えられた寒さが、日が陰ってきたら急にキンキンと空気が痛いように・・最後は身震いしたり足踏みしたりしてないと固まってしまいそうだった! 手がかじかんで小銭が取れないほど・・

会場に入ってからもちょっとうすら寒くてコートが脱げずでした。
お隣には制服にピンクの大きなリボンのいかにもテゴ担さんの娘さんの付き添いのお父さん!!
増田内輪を持たされて、落ち着かない様子(笑)
5分遅れでの始まり。
コールがなかなか大きくならなかったから、焦らしたのかしらん?

幕が開いて狭い舞台に普通に2人が並んで歌い、後ろにテゴマスバンドがいる。
ずっとそのまま2人並んで歌っている。
本当にそこにあるのは二人とバンドさんで作り出す音楽の世界だけ。
と言うシンプルさ。
なにか、ライブハウスをちょっと広げただけのような世界でした。

後ろのスクリーンに歌詞を入れた曲に合わせた映像が入ったりはしますが。
一つこの映像で、まっすーのドアップが可愛すぎてひっくり返りそうになりました~

急に寒い所へ来て声の調子はどうだろうか?なんて心配は全く必要なかった。
2人の美声を堪能できました。
特に2人それぞれの持ち味の、テゴの高音の綺麗な響きと、
まっすーの重低音の体幹にズーンとくるような響きとが素晴らしかった。

小さなホールだけど、席は後ろの方でスクリーンはないので、
表情までは見られなかったのだけど、その分じっと声に集中して
歌を堪能しました。

アルバム曲中心だけど、今までの曲も取り入れて、
あまり長いMCはなくて、(MCで座れないのはおばさんには辛いけど(涙)
とにかくずっと歌ってた感じでした。
テゴマスの歌が好きでそれだけでもいいって言う私のようなファンには
最高のライブだったけど、ジャニーズっぽいところは控えめでした。
派手な演出あまりなく、テゴマスランド的な感じや、
いちゃいちゃとか、ファンに対してのラブラブアピールとか
そう言うのは控えめだったので、そうゆうのを求めている人には寂しいところもあったかもですが・・
アリーナはまた少し変わるのかな~


私が特に印象に残ったのは座って聴いてくださいっていうアコースティックの曲のコーナー
これはもう、こういうのが聴きたかった!!というそのもの+それ以上で
最高でした。
お隣のお父さんが「ほーー」とため息をついて「すごいな・・」
と呟いたの、聞き洩らしませんでしたよ!

それとは対照的に、ロックなナンバーでのカッコよさ!!!
振りのついたダンスとは違う、自由に体全体でリズムを刻む男増田はたまらん!!
ホントもうどうにかなりそう~~
歌い方でも、CDとは明らかに違うドーンと重低音で「掘った」歌い方したり、
ぎゃーーってなりました

そして、可愛い曲はとことん可愛くちょっとせくし-だったりも

それから、何曲か客席に歌わせる、ペンライトで協力
クラップで参加など盛り上がりました!
隣のお父さんがボソっと「恥ずかしいよー」って言ってました(笑)

交通の便の悪さなど考慮してか、予定ピッタリの終了で、
これ以上のアンコールはないんだなとすぐに納得できるような
終わり方でした。



別記事でMCやセトリについても書いていくつもりです。
これは残しておきたいので書く書く詐欺にならないように
頑張ります。
松本の珍道中記も書けたら、書きたいなあ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。