スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のおサボり <追記あり>

たまには日常の記事も

冬のお勧め手抜き法

あんまり寒いので、冷蔵庫一掃も兼ねて「具だくさんスープの素」をコトコト煮ています。
大鍋に沢山作ってそのまま置いておくのもいいけど、私は濃縮して小分けしてます。

具だくさんスープの素



左は洋風、ミネストローネやクリームスープになる「素」
右は和風、豚汁やけんちん汁、すいとんになる「素」

レシピと言うほどでもない、いい加減な作り方を続きに

※ コメント、メールありがとうございました。
質問を頂いたので、補足説明を加えました。




☆作り方☆
【洋風】
1.ベーコンかソーセージまたはハムと、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、セロリ、かぶか大根、キャベツ(特に芯の方が美味しい)そのほかあればブロッコリーの茎やアスパラの根元の部分、等の中からあるものを組み合わせて全部1㎝角のサイコロ切り。(人参だけ堅いのでやや薄目に)切る。
2.ざっとオリーブ油で炒めてからスープにするには少なめのお水の量でコトコト煮ます。あればセロリの葉とかパセリの茎とか、ローリエとか入れますがなくてもOK。
野菜に火が通ったころには(つゆ多めの)煮物ぐらいに水分が減っている水加減です。
3.野菜が8割方煮えてから多めのブイヨンを砕いて加えるのがコツです。最初からブイヨンを加えると野菜のうまみがスープに上手く出てくれません。味付けは軽く塩コショウだけにしておきます。
4.小分けしたものに水を足し、トマト缶かトマトペーストを加えてミネストローネに。(少量ならクノールカップスープのトマト味を加えても美味しくできました)
牛乳や豆乳を加えてチャウダー風に。あさり缶を入れればクラムチャウダー。ホールコーンとコーンスープの素を足せばコーンチャウダー。カレー粉を入れればカレースープ。
5.そこからさらに、残りご飯入れてリゾットにしたり、パスタを入れてスープパスタにしたりも。
最近はゆでた押し麦を入れるのに嵌ってます。プチプチして美味しいです。


【和風】
1.鍋に水と昆布を入れて弱火にかけながら、笹がきゴボウ、ちぎりこんにゃく、きのこ類、人参、大根 れんこんのいちょう切り、サトイモの輪切り、油揚げ短冊を切りながら順番にドンドン入れていきます。
2.あればネギの青いところと生姜の皮なんかもダシとして一緒に煮込みます。一口大に切った豚バラ肉は汁が沸騰したところで入れて、アクをすくって、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
3.水加減は①と同じく火が通ったころには煮物ぐらいになっている感じです。これは軽くお酒と塩で味付け。
これも小分けして保存。
4.水を足して、味噌味で豚汁にしたり、醤油味で豆腐や厚揚げを入れてけんちん汁やのっぺい汁風に仕上げたり。小麦粉団子を入れてすいとんにしたり、うどんを入れたり。お餅を入れてお雑煮風に。
この仕上げの段階でネギを加えます。


頑張って「素」を作っておけば、しばらく楽ができるよ~
暮れの忙しくなる前に作っておくと助かる。

<追記>
スープを煮込むときに、インスタントのブイヨンやコンソメの素、顆粒だしの素などを入れるのは、野菜がある程度柔らかくなってからの方がいいのは、インスタントのブイヨンやダシの素には塩分がかなり含まれているからです。
先に入れてしまうと野菜が芯まで柔らかい口当たりに煮えず、スープに旨みも出にくくなります。
でも、最後に入れるのでは野菜にブイヨンやダシのうまみが浸み込まないので、7,8分がた煮えた頃に入れるのがおススメです。
和風の方も昆布を使わず、インスタントのダシノ素で作るなら、やはり野菜が柔らかくなってきた頃に入れた方が断然美味しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぶらうにぃさん、こんばんま(^^)
寒くなってくるとこういう温かいスープが恋しくなりますね。
レシピ、ありがとうございます。
私もお料理は好きなんですが、凝ったお料理はあまり作らないし「素」を作っておくこともあまりしたことがなくて・・・(←こんなので料理好きと言えるのか?)
凝縮して小分けしておくと保存場所も取らないですね。
ぜひやってみますね!

No title

こんばんは。

ぶらうにいさん、具だくさんスープの素、グッドアイデアですね。アレンジも素晴らしい!
うちのメニューにとりいれてみようと思います。

ありがとう。また何か教えてね。

Re: あとりえさんへ

あとりえさん、こんにちま^^
今日も寒いですね~
寒くなると暖房かねてコトコト煮込み物をしたくなります。
今は昆布巻きと里芋煮てます。今週はもうお節講習会なので~

あとりえさんもお料理は好きなんですね。
「素」を作るのは手抜きで、本当に美味しいのはやっぱり作りたてですけどね~
他に楽しくて忙しいことができちゃったので(笑)お料理は手抜きの工夫ばかりに一生懸命です(汗)

> 凝縮して小分けしておくと保存場所も取らないですね。
 -場所を取らないのが一番の利点ですね!

Re: まさみさんへ

まさみさん、こんにちは^^

ヲタク事したいがために、手抜きのアイディアを駆使してます(笑)
アレンジは家庭によっていかようにも~
作ったら感想教えてね♪

料理事も書きたいこといっぱいあるんだけど、
嬉しいことにます事、NEWS事が忙しくって~
ときどき書きますね


No title

ぶらうにいさん

 お料理苦手な、ズボラな私にも出来るか ・・って思っちゃいました。

 ズボラにはもってこいなお料理かもねe-263

 ところで何日くらい保存可能なのかな??
私以上にズボラな娘に作ってあげようかな~

   ・・・いやe-330自分で作らせよう
   いい年頃なんでe-443

 ありがとうございます。。参考になります~

Re: あまみままさんへ

お料理の記事にもコメントありがとう。
これ、「ぶらうにいのズボラ飯」です(笑)
FNSの日もちょっと予定外に帰りが遅くなってしまって、
お寿司買って帰っちゃったんだけど、豚汁の素があったから、
豚汁をプラスできて、助かった~

>  ところで何日くらい保存可能なのかな??
ー保存は冷蔵では3,4日。長期保存するなら冷凍で。
冷凍すれば1か月ぐらいOK。
一人暮らしの人にもお勧めの方法ですよ。

No title

ぶらうにいさん こんばんは。

お返事ありがとうございました。

具だくさんスープの素にヒントを得て、クリームシチューを作ったときに具を多めに煮て、半分を保存してみました。一品つくりながらのスープの素作りは更に手抜きですね(笑)
 そして、和風のほうも挑戦!
ところが…大根とにんじんを厚めのいちょうに切ったので、「これ、煮物になる!」と水を足してがんもを入れて和風の煮物に変身!
楽だった!おいしかった!

 こんどこそ、ほんものの「スープの素」作って、朝食にだしてあげたいです。


Re: まさみさんへ

こんにちは^^

> 具だくさんスープの素にヒントを得て、クリームシチューを作ったときに具を多めに煮て、半分を保存してみました。一品つくりながらのスープの素作りは更に手抜きですね(笑)
 -いえいえ、いろいろ工夫できますよね。私もポトフを多めに作って、残りの具を刻んでスープにしたりもします。

> ところが…大根とにんじんを厚めのいちょうに切ったので、「これ、煮物になる!」と水を足してがんもを入れて和風の煮物に変身!
> 楽だった!おいしかった!
 -そうですね。少し大ぶりに切ったら煮物になりますね^^ あ、よく煮物の残りを刻んで炊き込みご飯や混ぜずしにしたりもします。 語り出したらきりがない(笑)

>  こんどこそ、ほんものの「スープの素」作って、朝食にだしてあげたいです。
 -そうそう、「素」を作っておけば寒い朝の朝食にもサッと出せるのが便利です。
プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。