スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金木犀

金木犀 金木犀花アップ
  


今日こそはずっと前に書いていて、NEWSのニュースが多すぎて出せなかった記事をUPします。
早くしないともう季節外れになってしまうから・・・


は上が我が家の庭の金木犀です。下は花がよく見えるようにお借りした画像

MILD&WILDでマス担を虜にした「QLAP!」ですが、
テキストでとても気になったところがありました。

好きな花:金木犀

まっすー金木犀が好きなんだ~と嬉しくなりました。
だって、私も特別に思い入れのある大好きな花だから。
今日は金木犀にまつわるあれこれを続きに




最近、他のブログでずっと前にまっすーが何かの取材で
「生まれ変わるとしたら何がいい?」という質問に
「金木犀」と答えていたと知りました。普通、動物とか違う環境の人間とかを答えるのに、
植物って・・・金木犀に強い思い入れがあるのかな~?
なぜそう答えたのか聞いてみたくなります。マスヒツにメールしてみようかな?

花言葉は「謙虚」「気高さ」・・・なんて増田さんにふさわしいんでしょう♪
毎年秋を感じさせてくれる香りが愛される花ですが、小さな小さな花たち一つ一つもとても可愛いんです。
柔らかなオレンジ色の花びらが4枚って言うのもNEWSファンには嬉しいですよね♪


皆さんも住宅街を歩いていて、ふと香りに気づき、あら?どこ?と木を探した経験ありませんか?
目立たないけれども、ここぞというときに魅力的な香りを発して人々を魅了する花。
子供の頃からご近所にあった金木犀の垣根の花が咲くのが毎年楽しみでした。
この香りがすると「あ~秋だなあ」と思って。
あるとき、沢山落ちて花のじゅうたんのようになっているのがもったいなくて、持って帰ろうと袋を持って散った花を集めていたら、家主の奥様が出てきて、ニコニコと「お嬢ちゃん、どうぞ」って一枝切ってくださって。いっぺんでその上品なおば様のファンになってしまいました。
それからその方は、自分の中で「金木犀婦人」(笑)
そこのお宅には四季折々、色とりどりのお花が植えられていて、本当に素敵なお庭でいつも通るのが楽しみだったの。後に私の同級生が空いたお部屋を借りると言う偶然のご縁もあり、ずっと憧れの方でした。
だから、自分の家の庭を作るときにも迷わず植えました。


金木犀は中国では「桂花」と言ってその香りをとても愛してお酒に漬けこんだり、
乾燥させた花をお茶にしたり、砂糖漬けにしてデザートに使ったり、いろんな形で食用の香りとして楽しんでいます。
日本ではトイレの芳香剤のイメージが強くなっちゃって、嫌いと言う人もいて、残念な限り。

桂花陳酒
金木犀を白ワインに漬け込んで作った「桂花陳酒」は有名。梅酒のような感覚で割って飲んだり、紅茶に混ぜたり、デザートの風味づけにも美味しいです。大きな酒屋さんにはあるかと思います。
keikacha

桂花茶は、金木犀の花だけをお茶にしたものと、中国紅茶や緑茶、烏龍茶などに混ぜてあるものがあります。
これは中華街や中国茶の専門店通販などで。桂花烏龍という烏龍茶に香りだけを付けたのもあります。

ちょっと調べていたら、金木犀のジャムとか羊羹の作り方なんて言うのも・・・
自宅でシートに落ちる花を受けて集めるんだ~ 
今まで、家に木があるのに自家製を作ったことはなかったわ~
来年は挑戦してみようかな・・・
でも、ちょうど雨降ったりしてすぐ散っちゃうんだよね~
そんな、儚いところも好きなところかも・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっと

お久し振りですぅ~(ToT)やっとコメントできるまでに育ちました~♪
私も金木犀大好き~ッッ(〃∇〃)
お酒も好き♪
久々のお花ネタ嬉しいです。私は枯らす女なんで、ぶらうにいさんの画像で癒されてます(´∇`)

No title

 ぶらうにいさん こんばんま

 金木犀・・うちの庭にもあるんです
 やっぱり季節を感じる花ですよね~
 庭にでて、香りがすると秋がきたなって気分になります

 自分の家の庭にありながらしみじみ花を見たことないなって
 今日思いました。
 可愛らしい4枚の花びらなんですね

 金木犀婦人素敵な人ですね~
 心がホンワカするようなエピソードありがとうございます

 

桂花陳酒

ぶらうにいさん こんばんま 金木犀のお酒に飛びついてしまいました(笑) 以前勤めていたお店で、柿入りのパンナコッタに桂花陳酒のゼリーを乗せたデザートを作っていました(o^_^o)

ぶらうにいさんもよかったら試してみてくださいね  にしても、金木犀に生まれ変わりたいという増田くん。 なんでしょうね、再びときめきました

はじめまして

金木犀のきらりんです。
お庭の金木犀、豪華に咲いていて素敵ですね。
お写真を見ているだけで甘く匂い立ってくるようです。

私が今まで見かけた金木犀は生垣やアーチ型に刈り込んであるせいか
花はマスカラのブラシの様にちんまりと整列して咲いている印象だった
ので、ぶらうにいさんのお宅の鮮やかに咲き誇る金木犀を見られて
とても嬉しいです。花弁が4つだとは初めて知りました!
白い花が咲く銀木犀もあるそうで、こちらも見てみたいものです。

金木犀の中国酒は、今はもういない父がこの時期に毎年知り合いから頂く物を
我が家に持って来てくれて飲んでいたので思い出深いです。
実は昨日もこのお酒探していて、このところ何軒か回りましたが
まだ見つからず残念に思っていました。
大きな酒屋さんですね、行ってみます!

私のブログの方にもお返事させてもらいました。
ぶらうにいさん、これからも仲良くさせてください。

Re:さくらさんへ

さくらさん、コメントお久しぶりです。
さくらさんも金木犀好きなんですね。さくらに続き、また一緒だ♪
春の桜ほど華やかさはないけれど、短い季節に一斉に咲いて散ってしまうところ、
共通してますよね~ 
そして、見た目地味だけど香りが華やか!
お酒も甘~い香りで美味しいですよね。
金木犀はよっぽどのことがなければ枯らさないと思いますよ。
家のは庭の一番いい場所に植えたので元気すぎて伸び放題(笑)


Re: あまみままさんへ

こんばんは。お返事遅くなりました。
あまみままさんのお宅にも金木犀あるんですね。
普段は何でもない地味な木だけど、季節限定の花と香りだから、
「ああ、秋だな~」って感じられますよね。
香りは知ってても、あの小さな花をじっくり見ることってあんまりないかも知れないですね。
落ちた花を集めて芳香剤がわりにしたりするので、よく見ているんです。

>  金木犀婦人素敵な人ですね~
>  心がホンワカするようなエピソードありがとうございます
 -素敵な方でしょう? 実はその後もいろんな花を頂いたり、
花や木の名前を教えてもらったり、時々お話ししていました。
 

Re: ゆうさんへ

ゆうさん、お返事遅くなりました。

> ぶらうにいさん こんばんま 金木犀のお酒に飛びついてしまいました(笑) 以前勤めていたお店で、柿入りのパンナコッタに桂花陳酒のゼリーを乗せたデザートを作っていました(o^_^o)
 -わあ~、そのデザート美味しそう!!来月のメニューにパクっちゃおうかしら(笑)

「金木犀に生まれ変わりたい」って、どういうことなんでしょうね~
まっすーワールドですね・・・

Re: きらりんさんへ

きらりんさん、はじめまして♪
お返事遅くなりました。

> お庭の金木犀、豪華に咲いていて素敵ですね。
> お写真を見ているだけで甘く匂い立ってくるようです。
 家のは1本木です。のびのび育ってます(笑)

> とても嬉しいです。花弁が4つだとは初めて知りました!
 -香りは有名でも、あの小さい花をマジマジと見ることは少ないですよね。
私は花を集めて芳香剤がわりに部屋に置いたりするので、よく見ているので。
銀木犀は見たことありません。見てみたいです、

「桂花陳酒」は近くでなければ、通販で買えますよ。
ただ、割れ物だから、送料が高いからお店にあればその方がいいですよね。

まっすーと金木犀が結んでくれたご縁ですね♪
どうぞよろしくお願いします。

ぶらうにいさんこんにちは

久々におじゃましたら素敵なお話だったので今ごろだけどコメしちゃいます。私もまっすーが金木犀が好きって気になっていました。生まれ変わってなりたいとは知りませんでした(笑)あの香りほんと秋を感じて好きです。花も小さくはかないのも…お庭にあるなんてうらやましい!!お酒も知りませんでした。飲んでみたいですね。梅酒は子供たちの産まれた年に浸けて成人したら一緒に飲もうと思って楽しみにしてますがお庭の金木犀酒なんてのもおしゃれですね。やってみてくださーい♪私は産まれ変わってらやっぱりまっすーと同じ時に…出来ればもう少し年が近く生まれてきたいですかね…

Re: kyuさんへ

kyuさん、こんばんは。お久しぶりです。
やっぱり、金木犀、気になりましたか?
生まれ変わってなりたいは、私も初耳でした。
金木犀、いい香りで、可愛い花ですよね~
でもたいていすぐに雨に散っちゃう儚さがね、またいいですよね。
お子さんの生まれた年に梅酒を漬けたなんて、とっても素敵!成人して開けるときが楽しみですね。
来年は是非、木の下にシートを広げて花を集めて漬けてみたいなと思います。

生まれ変わるとしたら、今20歳くらいの息をのむよな黒髪のスラリとした美人に(笑)
そうしたら、まっすーの家の近くのパン屋さんで働こうかな~www
プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。