FC2ブログ

忘れたくないのに

夢の世界から帰って3日目。
まだ私は幸せだった時間のいろんな場面を脳内で繰り返し反芻している。

生で会ったまっすーは「まっすー」って呼べないくらい、思ってたより「大きな人」だった。
(身体は「きっと大きいんだろうな」と思ってたから予想通りだったけど)、存在が大きな人だった。
一番近くで見た彼はめちゃめちゃ可愛い笑顔でアイドルだったのに、なぜかすごく大人の男だった。
ドキドキするほどフェロモン放ってた。
逆にテゴは思った以上に華奢で可愛かった。ほんとに妖精ちゃんみたいだった。
キラキラのオーラがすごくて、周りに星がとんでる感じ。

この目で生で見た姿を、この耳で生で聴いた声を、全てずっと覚えていたい。

柔らかな微笑み、可愛らしく飛び跳ねる姿、大きな背中、白い肌、しなやかな指先の動き、
優しい歌声、張り上げる力強い歌声、とろける甘い歌声、お茶目な声、セクシーな低音
みんなみんな、忘れたくない。どんな小さな事も。
だからまだテゴマスやまっすーのどんな映像も見たくない。
CDすら聴いていない。かき乱されたくないから。脳内の大切な宝物を。
ずっと、ずっと鮮やかなままで...

それなのに...もうすでに頭の中の消しゴムは動き始めちゃってる。
悲しいね。脳内にHDD欲しいよ。
いつまでも覚えていられるもっと若い脳が欲しい。

あんなにいっぱいの「あい」もらって満タンで帰ってきて、幸せに満ち溢れてたのに、
もう私の心を切なさがじわじわと占領しようとしてる。

でも、それを過去の違う映像で補いたくはないんだ、今は。



**************************

レポ書く人ってどんな脳みそしてるんだろう。
凄いよね、記憶力。
いや、私も若い時は結構自信あったんだけどなあ。
今はほんとダメ。
レポは書けないけれど、自分の記録として詳しいネタバレ含む感想を
少しずつ下書きし始めてみたんだけど、あまりの記憶のなさに呆れてる。
完成して公開できるか疑問...やーめたってなるかも。
いずれにしても、佐賀まで終わってからUPにしようと思う。
だって、続きに隠してあるのって、とても精神衛生に悪いんだもの。

マカロンに聞きながら何とか作業してるけど、中学生の若い脳は羨ましい!
あんた学校の勉強はできなくても、こういう事は覚えてるのね。
ネタバレ回避頑張ってた割に大事な衣装うっかり見ちゃったり、
乗り物も察しがついちゃったりしてた私より、ある意味彼女のほうが純粋に驚いて喜んでたし、
生まっすーにテンパっちゃってた私より、冷静にいろんな細かいとこ良く見てたの。
私、いっぱいいろんな事見逃してたの。
何だかなあ...こんなに思いは熱いのになあ。
プロフィール

ぶらうにい

Author:ぶらうにい
NEWS、テゴマスの増田貴久クンを応援しています。2009年秋頃からのファンです。
まっすーのお母さん世代のおばちゃまです。家族は夫と今年20歳になる娘1人(マカロンの名前で登場)の3人。

お返事はコメント欄のコメントのみさせていただき、拍手コメントのお返事は原則失礼させていただきますm(__)m  でも、すべてのコメントは楽しみに必ず読ませていただいています。

現在、コメントは認証制にさせていただいています。公開にふさわしくない内容や、ブログの内容に関係のないコメントは非公開、または削除させていただく場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR